CLATUUα(クラツーアルファ)

最新の冷却痩身機器 CLATUUα(クラツーアルファ)

CLATUUα(クラツーアルファ)は脂肪を冷却することで、低温に弱い脂肪細胞のみ凍結・結晶化し、自然死(アポトーシス)していくことによって、メスを使わず気になる部位の脂肪を減らしていきます。破壊された脂肪は徐々に排出されるため、少ないダウンタイムで気になる部位の部分痩せを実現し、ボディラインを良くする治療です。CLATUUαは、ヨーロッパの医療CEマークを取得しています。

作用機序

冷却技術を用いて脂肪細胞を減少させることを目的とした施術です。水分は0℃で凍り始めるのに対し、脂肪細胞は4℃で凍ります。脂肪細胞を4℃に冷やすことで血液、その他組織に損傷を与えることなく脂肪細胞のみ安全に破壊することができます。アポトーシスを誘発された脂肪細胞は、マクロファージの働きにより30日~90日ほどかけ、代謝・排出され、徐々にサイズダウンしていきます。

特徴

  • 従来の180 °クーリング(両面冷却方式)とは異なり、360°クーリングにより冷却効率が最大18.1%向上しました。アプリケーター全体で冷却が可能なため、脂肪細胞をより効率的に凍らせることができます。
  • 2部位同時施術で施術時間を短縮が可能
  • アジア人の体型に適した多様なアプリケーターサイズ

施術後の注意事項

  • 効果は1か月後から実感できますが、術直後の変化は特にありません。
  • 施術後24時間は入浴、サウナ、激しい運動等体温が上る行為はお控えください。
  • 繰り返し施術を行うことで理想のボディラインが得られます。
  • 健康的な食事と毎日の運動を心がけることにより、一層の痩身効果が期待できます。

副作用

数日 冷え、発赤、腫脹
1ヵ月程度 軽度疼痛【ピリピリ感・しびれ】
数日~1ヵ月程度 掻痒感
数日~1週間程度 点状出血・内出血
数日〜数週程度 筋肉痛のような痛み、硬結、顎の施術後に喉が詰まったような感覚、知覚異常
まれ 急性血栓症、血液凝固障害、急性炎症、脂肪織炎、凍傷、低温火傷、奇異性脂肪過形成禁忌

禁忌

  • クリオグロブリン血症
  • 寒冷蕁麻疹・レイノー病の方
  • 発作性寒冷ヘモグロビン尿症の方
  • 妊娠中や授乳中の方
  • ケブネル現象を伴う場合やその他湿疹や皮膚炎、かぶれ等の皮膚病がある方、または皮膚の感覚異常がある方
  • 開放性、または感染性の創傷がある方
  • 出血性疾患の方や抗凝固薬、抗血小板薬を内服されている方
  • 施術部位にヘルニアがある方(特に臍のヘルニア)
  • 施術部位の手術を受けたばかりの方
  • 施術部位の末梢神経不全の方
  • 糖尿病性神経障害や帯状疱疹後神経痛などの神経症のある方

よくある質問

アポトーシスとは何ですか?

アポトーシスは、細胞の自然死のことを指します。アポトーシスが促された脂肪細胞は貪食細胞よって自然に体外へ排出されます。

施術後の反応は?

A.施術終了直後はその部位が冷却により硬くなることがあります。また、稀に施術部位に赤みを生じますが通常数時間で消失します。施術後すぐに普段通りの生活を送ることが可能です。

施術後どのような効果が期待できますか?

一般的には施術後6週(約1.5ヶ月)くらいから顕著な効果が見られます。
アポトーシスは3か月程度続くため、その間は脂肪の減少が続きます。
術後3か月で効果を測定し、継続希望の有無や、継続の必要があるかどうかなど判断して下さい。

施術は何回行うことがよいですか?

脂肪厚みや患者満足度によって異なります。施術間隔は3か月程度あけていただくことが理想ですが、最短で1か月~2か月間隔での施術が可能です。

施術中患者はどのような感覚になりますか?

開始直後は強く吸引される感覚があり約10分間は違和感や不快感があります。
その後は冷却による麻痺で感覚は和らぎ冷たさだけを感じます。アプリケーターを取り外すと施術部位は冷えていて硬い状態です。

施術の安全性は?

CLATUU αは何千時間にも及ぶテストを繰り返し、皮膚が冷却された部位は脂肪細胞のみをターゲットとし、損傷を与えることが証明されています。施術中は専用ジェルパッドで皮膚の表層を保護し、安全且つ効果的にお使いいただく上で重要です。

治療料金

料金(税込)
1カップ 40,000円
初回特典30%OFF 40,000円→28,000円
2カップ同時 70,000円
初回特典30%OFF 70,000円→49,000円
6カップ(有効期間1年) 180,000円
10カップ(有効期間1年) 280,000円

 

TEL:03-6429-7567
一番上に戻る