ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸は、私たち人間の身体の細胞に存在するムコ多糖類の一種です。ヒアルロン酸注入剤は、1996年当初ヨーロッパにて最初の製品が承認されてから、皮膚注入剤として全世界で多く使われています。細胞と細胞をつなぎ、高い保湿力によって、肌のハリとみずみずしさを十分に保持します。これによって、深いしわや溝も目立たなくなります。

現代では、一般的な治療方法とされていますが、製剤の種類や量、注入部位などによって効果の現れ方が異なるため、医師の経験やセンスが求められます。

ヒアルロン酸注射はドクター選びが重要

製剤の選択

ヒアルロン酸には、幅広い種類が存在します。粘度や濃度・硬さなどが異なり、それらの特徴に加えて、注入部位や注入する深さ、量などを決めていきます。

当院のヒアルロン酸製品はFDA承認スイス「TEOXANE社」のヒアルロン酸注入剤テオシアル®シリーズを用いております。100%非動物性のヒアルロン酸であるため、アレルギーのリスクが低く、ヒアルロン酸濃度が高く、ゲルの均質性が高いといった特徴があります。テオシアルRHAはTEOXANE社の特許製法により、約2%~4%の低い架橋率でありながら長いヒアルロン酸の鎖同士が結び付いて連鎖の構造を持つ優れた粘弾性を実現した注入剤で、自然界に存在するヒアルロン酸に近い性質を備えていることから、注入した部位の皮下で周辺組織の動きや外部からの圧力に対して柔軟に伸縮したり形状を保つとされます。 また、麻酔薬のリドカインを配合しているため、注入時の痛みを軽減します。

当院ではヒアルロン酸の濃度、架橋率、硬さの異なるテオシアル・ピュアセンス リデンシティー【】、テオシアル・ピュアセンス リデンシティー【】、テオシアルRHA1RHA2RHA3RH4、テオシアル アルティメットを用途に分けて、使用しております。

 

最適な注入量を最適な部位に

患者さんの希望するイメージを実現するためには、的確な判断が求められます。医師のこれまでの経験と十分な知識、技術力、確かな審美眼が左右する治療方法です。いわば、ヒアルロン酸注入は、医師の腕とセンスの見せどころとも言われています。

当院のヒアルロン酸注射治療はすべて愛新覚羅院長が行います。

ヒアルロン酸注入がバレない、自然な仕上がりを実現するように、患者さんの希望するイメージに応じた、最適な注入量を、最適な部位に行います。

患者さんと仕上がりを共有

注入後のお顔の仕上がりが、患者さんの希望通りでなければ意味がありません。顔のバランスをイメージ通りにデザインし、治療を行うには医師のセンスが影響を及ぼします。

医師の技術知識だけではなく、センスが大きく関わるためドクター選びは必須です。施術前に、仕上がったあとのイメージを医師と患者さんで共有することが非常に重要です。

こんな方にお勧めです

  • ほうれい線が深くなって目立ってきた
  • 目元・口元の小じわが気になる
  • 老けた印象に見られる
  • 顔全体にボリュームを出したい
  • 眼の下や頬・あご周りがたるんできた

ヒアルロン酸注射の効果

お肌のリフトアップ効果があるため、ボリュームを取り戻し若々しさが得られます。たるみが解消し、ハリが出てほうせい線も目立たなくなります。保湿力が高まり、肌のキメが細かく整い、肌の凹凸が解消しなめらかな美肌となります。これまで、シワの凹凸解消にはコラーゲン注射が用いられていましたが、現在では持続期間が長いヒアルロン酸注射が多く行われています。アレルギーがほとんどなく、注入時の痛みがほとんどなく人気の治療です。当院では、麻酔入りヒアルロン酸を使っているため、痛みがありません。ヒアルロン酸は、元来体内で作られる成分ですが、加齢とともに減少します。皮膚となじみが良く、安全性が高いとされています。

持続期間

適切な量を注入しても、施術後2~3日程度は膨らみ気味になり、気になるかもしれませんが、1週間ほどで自然な仕上がりとなります。治療効果の持続期間は、半年から2年ほどは持続し、徐々に効果が消えていきます。

適した部位

  • 涙袋
  • 目尻
  • 眉間
  • こめかみの凹み
  • フェイスライン
  • ほうれい線
  • 口周り
  • マリオネットライン
  • 鼻筋
  • あご

などに適しています。

顔表面にあるシワや溝に加えて、ボリュームがなくなった部位に注入すると顔全体が若々しい印象となります。また、ヒアルロン酸リフトといって、眼の下から口付近まで少量ずつ注入することで、顔全体をリフトアップ効果を出して、全体の印象を改善できます。

治療後の注意事項

施術当日からメイク・洗顔・シャワー・入浴ができます。ただし、激しい運動や長時間の入浴・過度の飲酒は2~3日は控えてください。

起こり得る副作用

腫れ・内出血・凹凸・感染・アレルギー・血管塞栓などが起こる場合があります。

治療料金(税込)

ヒアルロン酸注射 税込
1本(1.0ml)につき 33,000円
先端が丸いマイクロカニューレ針 無料
麻酔クリーム 無料

※ヒアルロン酸注射は完全予約制です。

TEL:03-6429-7567
一番上に戻る