リジュラン注射(サーモン注射)

リジュラン注射とは

リジュラン注射は、別名「サーモン注射」や「PDRN(ポリデオキシヌクレオチド)注射」、「DNA(デオキシリボ核酸)注射」とも言われるPharmaResearch Products社製の肌細胞の再生と成長を促す注射です。

メカニズムとしては、ポリヌクレオチドと呼ばれるサーモンのDNAから抽出された分子が、組織再生に必要な細胞外マトリックス物質や様々な成長因子の増加を促進し、皮膚自体の再生能力を活性化させ、ダメージを受けた皮膚のDNAの再合成に作用し、正常な肌へと導きます。また、表皮や真皮の細胞を再生させることにより、肌のハリや弾力アップが期待でき、若々しく健康なお肌へと導きます。効果の期待できる部位も、顔だけでなく、首、デコルテ、手の甲、ニキビ跡、傷跡、妊娠線など幅広いのが特徴です。

種類

リジュランHB

再生(PN)と保水(HA)の相乗効果により、皮膚構造に必要な天然成分を補給し、皮膚のバリア機能を強化できるとされています。また、皮膚のバリア機能を強化することで、皮膚のもつ自然防御力を高める効果もあるとされています。

紫外線などでダメージを受けた皮膚や老化した皮膚を修復し、再生するPNと皮膚の保湿機能に優れたHAが相乗効果を生み出し、皮膚の活性化と保水を同時に実現します。

施術に当たり、痛みや不快感を軽減するために、リジュランHBにリドカインを配合します。

リジュランi

粘度が低く展延性が高いため、ダウンタイムが短く、早期に日常生活に戻れます。

血管の多い目元にも使用でき、目尻のシワ、瞼頬溝、薄くなってしまった皮膚に対する革新的な治療法として期待されています。

リジュランs

粘度が高く瘢痕部分に長く留まることができるため、皮膚の若返りが促進される効果があると期待されています。

特に、リジュランsとフラクショナルレーザーを併用することで、瘢痕部分の改善が促進されるとされています。頬や額など、陥凹部に対して自然なボリュームアップをもたらします。

施術について

施術時間

10分程度

麻酔

麻酔クリームを2030分塗布します。

ダウンタイム

施術直後には小さな針穴が生じますが、翌日には消失します。目元はカニューレという先の丸い特殊な針を使用しますので、痛みや腫れが最小限に抑えられます。稀に施術後に内出血を起こされる方もいますが、数日程度で吸収されますので、ご安心ください。

費用

リジュラン注射 費用(税込)
1本(1.0ml) 30,000円
2本(2.0ml) 50,000円
3本(3.0ml) 70,000円
4本(4.0ml) 80,000円
先端が丸いマイクロカニューレ針 無料
麻酔クリーム 無料

※リジュラン注射は完全予約制です。
※2週間おきに、3〜4回の施術がおすすめです。

 

TEL:03-6429-7567
一番上に戻る