くすみ・クマ

くすみとクマ

くすみとクマくすみは角質層が厚くなってキメが乱れてしまっている状態で、ターンオーバーがうまく行われないことで生じます。肌表面に当たった光が乱反射してしまうため、全体に肌が暗く感じられます。クマはさまざまな原因で起こりますが、目の下という皮膚がとても薄くデリケートな部分にできるため、自己処置で悪化させてしまうケースが少なくありません。

くすみ・クマの原因

血行不良

血行が悪くなると必要な酸素や栄養素が届かなくなり、老廃物の排出も滞って新陳代謝が悪化します。さらに滞った血液がうっ血するため皮膚の薄い部分にそれが透けて黒っぽく見えてしまいます。目の下は特に皮膚が薄いため、クマとして現れやすい場所です。加齢や疲労、ストレス、睡眠不足があるとクマができやすくなります。また、体質によってもクマのできやすさが左右されます。

肌キメ・毛穴

肌はキメが整っているときれいに光を反射しますが、乾燥やターンオーバーの乱れによって肌のキメが崩れたり、毛穴が開いてくると光が乱反射して細かい影ができ、顔全体が暗くくすんだ印象になります。

角質肥厚

古い角質が肌の上にのったままいつまでも剥がれ落ちないと、皮膚の表面に細かい凹凸ができてそこに光が乱反射してくすみや黒ずみとして感じられます。

クマの種類

青グマ

青黒い色のクマで、原因は血行不良です。マッサージによる血行改善が有効ですが、適切な方法で行わないとシワやたるみ、色素沈着の原因になってしまう可能性があります。また、手足が冷えやすい、肩こりがある場合には血行不良が全身に及んでいる可能性があります

茶グマ

アイメイクをきれいに落としていなかったり、強くこするなど摩擦を繰り返してしまったり、アレルギーや紫外線などによって生じるシミです。

シワグマ

細かいシワとクマが同時に生じている状態です。皮膚が乾燥しやすいと起こりやすく、目を凝らす癖やまばたきが多いなども影響している場合があります。

たるみグマ

目の下が膨らんだクマですが、魅力的なホルモンタンクと異なりハリがなくたるみとして現れるため老けた印象になりやすいクマです。適切なマッサージで血行を改善することで進行を遅らせることはできますが、完全に解消させるためには中の脂肪を取り除く手術が必要です。

骨格グマ

目の上下が深く落ちくぼんで、目の周囲に大きく影が落ちる状態です。丸く大きな目の方に生じやすく、原因は骨格です。

当院のIPL治療

IPL治療IPL(Intense Pulsed Light)光治療の最近機器を用いた治療を行っています。有害な紫外線をカットしたマイルドで効果的な波長やパルスをきめ細かく調整できるため、幅広い肌トラブルに対応できます。メラニン色素だけを破壊したり、毛細血管を収縮させて余計な赤みを消すなどクマの解消に効果の高い治療が可能です。また、真皮層に働きかけてコラーゲン産出などを促しますので、保水力が上がって小ジワ改善やハリ回復なども期待できます。これによりキメが整って光の乱反射が抑制され、くすみやクマの解消につながります。

料金

美白&美肌全顔コース
フォトフェイシャル 30,000円(税抜)
初回特典30%OFF 30,000円→21,000円(税抜)
3回券(有効期間6ヶ月) 70,000円(税抜)
5回券(有効期間1年) 110,000円(税抜)

※治療は完全予約制です。
※効果は1回でも実感して頂けますが、4週間ごとに3~5回施術することをおすすめします。
※治療後は施術部分に日焼け止めを使用し日焼けに注意してください。 ※治療に対する痛み、効果、持続期間には個人差があります。

TEL:03-6429-7567
一番上に戻る